秋山農園さんへ、そしてこれからのこと

  • 2016.03.10 Thursday
  • 20:55



先日、味噌仕込みのため、藤岡の秋山農園さんへ出かけてきました。
雨の日だったので、秋山農園ご主人、奥様にもお会いでき、
昨年同様の美しい大豆を購入させていただきました。

ちょうど就農のため秋山さんのところにいらしている方が、
大豆を選別していらっしゃいました。

一粒一粒丁寧に選別されていて、大豆への愛情が感じられ、
この作業段階から体験し、味噌作りを始めると
より美味しいお味噌に育つだろう、、とその手元に見入っていました。
秋山さんもそのようにおっしゃっていらっしゃいました。

地味で大変な部分を知っているのといないのと、
経験しているのといないのとでは
その先は 違うところにつながっていくことになるのだと思います。


その日は 大工仕事をしている方もいらしていて、天然酵母パンを生業にされているとのこと。
大工仕事は 秋山さんの小麦との物々交換とのことのようです。
そう〜、、物々交換!!お金ではなく物の交換で生活が成立することは素敵♪


秋山さんにコタツで休んでいきませんか?とお誘いされて お話しているうちに、
その大工仕事をされている男性は、
6年くらい前にお会いしていたことがわかり、たまげました。
(たまげるっ!て言葉あまり使ったことないけど、、そんな気持ち!)

渓山荘のガーデンウエディングで とても素敵で変わったプランニングにご協力したことで
とてもよく覚えていたのです。大歓声でしたよ。。笑

このような縁が最近結構あります。


さて、ここ10日くらい身辺の変化のスピードがすごくて、
ブログにもかけずにいました。
ツレの「想いやりファーム」転職が決まり、
私は 北海道、帯広に移住することが決まっています。


そして、私は月に一度、群馬で仕事をしに戻ってくるプランが浮上。
目まぐるしく状況が変化していますが、そのことは ほぼ決まり。
前橋の敷島で お花の教室も本日決まり、仕事がやってきています。
7月に孫も生まれる予定だし、両親も北海道に連れて行く計画や
TORICO舎のこと。。いろいろ相談して決めていくことになります。

アトリエは今年の4月10日に5周年を迎えようとしています。
こんな展開になると予想もしていなかったので、
すでに ナチュレルマンさんのお弁当&スープのご予約の受注や、

imaさんの天然酵母パンの販売。

想いやり生乳

大黒屋本店 ふかしたてのお饅頭とプリン

リップルさんの草木染め靴下


などが決まっており、これから随時情報追加を考えていました。
突然にいろいろ起こっていることだけは確かなのです。
落ち着いて、前向きに、心が騒つかない方向に進んでいくことを決めています。


まとまりませんが、これからいろんなことを話し合って、決まっていくでしょうから
ご報告をしながら、自分を整えていこうと考えています。


引き続きお見守りくださいませ!



ということで、3月13日、14日、15日の集いのちらしはこちらです♪
​お待ちしております。13日まではTORICO舎で引き続きmarsa*展開催中です。



お申し込みはメールで♪
unjour_unchien@mac.com

宗操又は
ハレとケ企画舎大島まで♪























 

スポンサーサイト

  • 2017.07.31 Monday
  • 20:55
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM