スポンサーサイト

  • 2018.03.18 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    北海道の休日・道東編♪

    • 2018.03.18 Sunday
    • 17:00

    すっかりご無沙汰したフログ、、

     

     

    気になってはいたものの北海道移住という

     

     

     

     

    人生で2度目のジェットコースターに乗り込んだ わ た く し、、 

     

     

     

     

    手を離すわけにもいかず、ただひたすら日々のことに邁進しておったわけです。

     

     

     

     

    その間に 昨年の7月に「KIZUNA」というエンターテイメントを

     

     

     

     

    ファーム社長プロデュースにて大成功という

     

     

     

     

    こともありました。本当にすごい会で、未だにまたやってほしいという

     

     

     

     

    ファンの声が聞こえてきます。

     

     

     

     

    「KIZUNA」のことは どんなに素晴らしくて、たくさん人が来て、

     

     

     

     

    大成功だったかをブログに書こうとしましたが、書けませんでした。

     

     

     

     

    あまりに凄すぎると言葉を失うということを経験しました。

     

     

     

     

    その後、父が他界し、母が一人暮らしとなったことで、生活のリズムも

     

     

     

     

    いろいろあったかもしれません。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    北海道へ移住して酪農ガール(おばさん?)になる想定外の日々

     

     

     

     

    さてさて、勤まるんかい〜!と群馬弁で叫んでみても、返ってくるわけもなし、、

     

     

     

     

    日々の仕事は今までとは違う肉体労働!!

     

     

     

     

    一年が経ち、、意外と向いてるかも〜♪って感じになってきた〜、、と

     

     

     

     

    思いきや、先日落雪を体でキャッチ♪救急車騒ぎあり。。笑

     

     

     

     

    人生初乗車なり。買って一年しか使っていないつなぎをハサミでジョキジョキされて

     

     

     

     

    血圧測るやら、、レントゲン撮るやら、。。

     

     

     

     

    幸いにも頭打ってないから、打身だけ。。

     

     

     

     

    お正月休みの代替と重なり、しっかりお休みでき、群馬から来た友人と旅行もでき、

     

     

     

     

    少し痛いけど、貴重な時間を過ごしました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    約一週間滞在してくれた友人、チカちゃん。お花の生徒さんでもありました。

     

     

     

     

    北海道で行ったことのないところで一緒にランチを楽しみました。

     

     

     

     

    近くにあるけど、ずっと行けなかった人気の「かっこう料理店」さんでウエルカムランチ♪

     

     

     

     

    山の上にある「ランチカ」さんでは コロダッチのお料理。素敵でした。

     

     

     

     

    日帰り温泉は まるみがおか温泉や、糠平温泉に行ったり、

     

     

     

     

    北海道はいろいろあって素敵です!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    後半は 北海道、道東の旅!

     

     

     

     

    母と夫も合流し、4人でワイワイ一泊二日旅♪

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    丹頂鶴を見た後、屈斜路湖を眺め、砂湯で白鳥に出会い、川湯で足湯♪

     

     

     

     

    その後 能取半島へ行き、流氷を眺めました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

    遠くに横長に白く輝くラインが 流氷。キラキラとしていて近づいてくる感じがして、

     

     

     

     

    わけもわからずありがとう〜!と声をかけていました。

     

     

     

     

    3月だと見られない時もあるようなので、よかった。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    その後、北方民族資料館を満喫♪

     

     

     

     

    素晴らしいアイヌの暮らしの道具や衣服、必見です!!

     

     

     

     

    もう閉じてしまった、「ジャッカ・ドフニ」という北方少数民族資料館があって、

     

     

     

     

    その展示コーナーが設けられていました。

     

     

     

     

    戦争時代の少数民族の歴史など知らないこともたくさんありました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    アイヌの衣装を着てはしゃいでみたり、、

     

     

     

     

    その後は シマフクロウがやってくるという宿、養老牛温泉で一泊。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    川に沿って露天風呂もあったり、お食事もスタッフさんも素敵で、良い宿でしたよ♪

     

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    翌日は 中標津でお昼用の美味しいパンを買って、コーヒーブレイク。。大満足。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    その後、あの世のような最果ての半島、野付半島へドライブ。

     

     

     

     

    左と右に海があるのと、天気がアンニュイな感じも手伝って最果て感たっぷり♪

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    もう戻れなくなるかも、、、くらいの不思議な映画の世界へ入っていく感じに

     

     

     

     

    キャーキャー言いながら写真を撮りまくる女子たち。(2名はおばさんね。。笑)

     

     

     

     

    有名アーティストの撮影場所としても有名らしい、、、あの世感が、、上がる上がる!

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

    先端近くに行くとセンターがあるので、、あの世感から この世へ戻ってきてしまったけど、

     

     

     

     

    遊歩道がこれまた、、その先まで続いていて、、帰ってこれない感たっぷり。

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    勇気のある方はどうぞ、、ってな感じの細い道。

     

     

     

     

    ちなみに夫は一人で行ったっきり戻るまでにかなりの時間を有しました。。
    心配し始めた頃に双眼鏡で見えたので、、やれやれ、、でしたよ。

     

     

     

     

    雪で足が埋まって大変だったようで、、、汗

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ここは四季折々、野鳥もお花も自然のままで美しいのでしょうね。

     

     

     

     

    また行きたい場所です。

     

     

     

     

    その後は厚岸で牡蠣を食べて帰路につきました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    休日では 濃厚な時間も過ごすことができて、日々、牛さんのお世話もできて、幸せだなあ、、と

     

     

     

     

    やっと振り返って感想を述べられるまでになりました。。笑

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     



     

     

    スポンサーサイト

    • 2018.03.18 Sunday
    • 17:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM